ホーム > 製品紹介 > 携帯電話・データ端末 > au / NTT docomo / SoftBank / UQ mobile / Y!mobile > SoftBank > サポート情報

ULTRA WiFi SoftBank 007Z ソフトウェアアップデートツール ダウンロードについて


・ソフトウェア概要

  本ツールは、ULTRA WiFi SoftBank 007Zのソフトウェアを更新する際に使用します。

 

発表日

 20128月29

 

• アップデートツールについて

 007Zアップデートツール(ファイル名 DL_MF80_SBM_JP_EUV1.00.09.exe)

 ※ソフトウェアアップデート前に、お手持ちの端末のバージョンをご確認ください。ソフトウェアバージョンが「BD_MF80V1.0.0B19」の端末は
   アップデートの必要はありません。
 【確認方法】 パソコンと接続後、Utility画面の設定メニューから確認できます(設定メニュー→端末設定→端末情報)。詳細は取扱説明書の
 「5章 各種機能を設定する」をご覧ください(取扱説明書のダウンロードはこちら)。

 

・ハードウェアの要件 (PC)

 CPUPentium Ⅲ 1.0GHz以上

 メモリ最低必要RAM容量512MB以上

 必須ハードディスク空き容量100MB以上

 インターフェース: USB2.0

 

ソフトウェアの要件 - 対応のオペレーティング・システム (PC)

・Microsoft® Windows® 7: Ultimate(SP1)/Home Premium(SP1)/Home Basic(SP1)/Enterprise(SP1)/Starter/Professional(SP1)
・Microsoft® Windows® Vista: Ultimate(SP1/SP2)/Home Premium(SP1/SP2)/Home Basic(SP1/SP2)/Business(SP1/SP2)
・Microsoft® Windows® XP: Home(SP1/SP2/SP3)/Professional Edition(SP1/SP2/SP3)/Professional  x64  Edition(SP1/SP2)

※ Microsoft® Windows® 7、Microsoft® Windows Vista® は下記を除き、32bit/64bit版両方に対応しています。
   Microsoft® Windows® 7 Starter(32bitのみ対応)、Microsoft® Windows® Vista Home Premium(64bitのみ対応)/Home Basic(64bitのみ対応)

●上記OSはすべて日本語、英語版に対応しています。

 

・使用注意事項

 (1) 007Zが最新バージョンの場合、アップデート作業は必要ありません。ソフトウェアバージョンの確認方法は上記ご参照ください。

 (2) 007Z専用のソフトウェアアップデートツールです。007Z以外の製品では使用しないでください。

 (3) ソフトウェアアップデートはお客様の責任において行ってください。

 (4) ソフトウェアアップデートは操作マニュアルをよくお読みいただいてから、行ってください。

 (5) ソフトウェアアップデートを実施している間は、PCから007Zを取り外さないでください(007Zをmicro USBケーブルでPCに接続したままにしてください)。

 (6) ソフトウェアアップデートを実施している間は、PCの電源を落とさないようにしてください。

 (7) ソフトウェアアップデートの「アップデート」キーを押す前にキャンセルをしたい場合は、「x」ボタンを押して終了してください。

 (8) ソフトウェアアップデートに失敗した場合は、一旦画面を閉じて007ZをPCから取り外し、007ZをPCに再度接続し実施してください。

 (9) ソフトウェアアップデートを行うことで、一部の設定項目が消去されます。アップデート実行前に必ずお客様にてバックアップをお願いします。

 

• バージョンアップ手順

 バージョンアップ手順については、アップデートツールに同梱しております「007Z_アップデート操作マニュアル.pdf」に従ってください。

 英文マニュアル「007Z_SoftwareVersionUpdateManual.pdf」も同梱されています。


 ※アクセスの状況により、ダウンロードにお時間がかかる場合がございます。
 その場合は、誠に恐縮ですが、時間を置いて再度アクセスいただけますようお願い申し上げます。

 

 TOP     Close