Global  |   |Find Us:TwitterFacebookYoutube
  ホーム > プレスセンター > ニュース > ZTEジャパン ニュース

ZTE製高速通信対応のUSBスティック型データ通信専用端末

      2020-07-29     

ZTE製高速通信対応のUSBスティック型データ通信専用端末

A002ZT」(法人向け)20209月中旬以降に

ソフトバンク株式会社から発売

 

ZTEジャパン株式会社は、ソフトバンク株式会社向けに開発した法人向けスティック型データ通信専用端末「A002ZT」を新商品として、20209月中旬以降に発売する予定です。

 

1.主な特長(予定)

安定したQualcommチップセット、MDM9250を搭載。3CA高速通信対応のUSB Dongleです。下り最大368Mbps1LTE/3G/GSMWebUI対応、PCに接続する際、邪魔にならず、コンパクトボディで持ち運びにも便利に使用できます。

 

2.主な仕様(予定)

通信方式

こちら(https://u.softbank.jp/3hEpmQc)をご覧ください。

最大通信速度

(下り/上り)2

368Mbps146Mbps

サイズ(幅×高さ×厚さ)/重さ

96×34.0×14mm/約47g

インターフェース

USB 2.0

カラー

ブラック

 

3.発売時期(予定):20209月中旬以降

 

1 USB 3.0ポート挿入時に、本商品が受信できる最大通信速度(理論値)です。USB 2.0ポート挿入時は、下り最大320Mbpsとなります。

2 ベストエフォート方式のため、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下または通信できなくなる場合があります。ご使用のエリアによって、最大通信速度が異なります。

 

l A002ZT」は、ZTE Corporationの商標または登録商標です。

l A002ZT」は開発中のため、上記仕様は変更される可能性があります。

 

ZTEコーポレーションについて ~Leading 5G Innovations~】

ZTEコーポレーションは通信機器、ネットワークソリューションを提供する世界的なリーディングカンパニーです。業界大手としての包括的な製品群とソリューションにより、民間企業や政府機関向けのICTソリューションをはじめ、最先端のワイヤレス、アクセス&ベアラー、付加価値サービス、マネージドサービスなどを提供しています。

また、1998年に初めて携帯電話を開発して以来、世界230社以上の通信事業者を顧客に持ち上位50社と提携しています。ZTEの携帯機器は世界160以上の国と地域で発売され、エンドユーザーに親しまれています。

SoftBank A002ZT

ZTE製)

 

ブラック

 

TOPClose