Global  |   |Find Us:TwitterFacebookYoutube
  ホーム > プレスセンター > ニュース > ZTEジャパン ニュース

[ZTEジャパン] 『MONO』、世界的に権威あるデザイン賞「Red Dot Design Award 2017」を受賞

- 「グッドデザイン賞 2016」、「iF DESIGN AWARD 2017」と合わせ3つのデザイン賞を獲得 -
      2017-04-03      ZTEジャパン株式会社

ZTE Corporation(以下、ZTE)が設計、製造を担当し、株式会社NTTドコモ(以下、NTTドコモ)がオリジナルブランドとして企画・開発したスマートフォン『MONO® MO-01J』
(以下、MONO)が、ドイツで開かれた国際的なプロダクトデザイン賞である「Red Dot Design Award 2017」(対象:世界54か国、応募総数5,500点以上)を受賞したことを本日発表します。この度の受賞によって「グッドデザイン賞2016」(対象:応募総数4,085件)、「iF DESIGN AWARD 2017」(対象:世界59か国、応募総数5,575点)に続く、3つ目のデザイン賞受賞となりました。


   
 
 

 

「Red Dot Design award」はドイツで1955年に創設され、「iF DESIGN AWARD」とならぶ世界的に権威のある国際的デザイン賞の1つです。『MONO』の特長は、Android端末としては数少ない「マナーモードスイッチ」(端末を起動せずに消音)を備えていること。さらに、「防水性能IPX5/7」、「防塵IP5X」に対応したキャップレス防水仕様です。また、落下にも強い耐久設計と同時に高いデザイン性を維持するため、ディスプレイだけではなく、背面にも強化ガラスを使用しています。そのため、光沢感・質感が美しいデザインに仕上がっており、各賞の審査員からも高い評価を受けました。


ZTE Corporation上級副社長兼ZTEモバイルデバイスEMEA及びAPAC地域CEOの張樹民(Jacky  Zhang)は次のように述べています。
「NTTドコモ社にて企画デザインされたMONOがこれまで3つのデザイン賞を受賞していることを大変うれしく思うとともに、ZTEにてMONOの設計、製造を担当させていただいたことを誇りに思います。日本市場は世界で最も発展した市場の一つであり、我々は良質の製品とサービスを通じて日本市場において重要な役割を果たせることを誇りに思っています。 MONOはNTTドコモ社のおかげで、販売数とユーザー満足度の両面で成功を収めています。今後もより密接に協力し、日本市場へ素晴らしい製品を提供していきたいと考えています。」


『MONO』は、シンプルで使いやすく、優れた基本性能を搭載し、高い品質で提供することをコンセプトにしており、長期間使用するユーザー、特にフィーチャーフォンから切り替えたユーザーにも安心してお使いいただける端末をめざす必要がありました。そのため、コンセプトを具現化できるメーカーとして、グローバルでの実績を持つZTEが設計・製造担当として選ばれました。

 

ZTEでは、今後もNTTドコモと連携し、日本市場に喜ばれる体験・価値を提供するため、製造・開発を進めてまいります。

 

 

【製品開発におけるポイント】

 

●マナーモードスイッチの採用
スマートフォンの内部、PCB基盤の上にオン・オフスイッチを配置し、端末側面のマナーモードスイッチのスライド操作をスムーズに、高い精度で切り替えられるように設計。多数の案を考案するとともに、NTTドコモやZTEでモニタリング、チューニングを繰り返しました。

 

●高い防水機能と高音質
『MONO』は防水性能IPX5/7、防塵IP5Xに対応しています。さらに、キャップレス防水を採用しており、USB端子部分やイヤホン部分は、キャップの無い状態で防水対応となっています。防水対応のスマートフォンは、内部構造との間に防水膜を設ける必要がありますが、この膜を設けることにより通話時の聴こえやすさやマイクの精度に影響を与えます。『MONO』では防水と音質を高い水準で両立できるよう高品質で丁寧な設計を施しました。

 

●高いデザイン性と耐久性
端末正面、裏面、側面パーツの組み合わせ部分の構造や接着剤および接着工程の工夫により、端末のデザイン性と耐久性の両立を実現しました。

 

●発熱対策
万が一熱設計に不備があると、内部に負荷がかかり不快な発熱につながりかねません。『MONO』では、熱伝導のスムーズな材料選定に特に配慮しました。さらに、PCB基盤に温度センサーをつけて制御。また熱源を集中させないよう分散させる設計を採用しています。

 

 

【受賞したデザイン賞について】

 

●Red Dot Design Award(レッド ドット デザイン アワード)
1955年に創設され、ドイツ、エッセンのDesign Zentrum Nordrhein Westfalen(ノルトライン=ヴェストファーレンデザインセンター)が主催する国際的なプロダクトデザイン賞。カテゴリーは「プロダクトデザイン」「デザインエージェンシー」「デザインコンセプト」。応募資格は、デザイナーおよび製造業者で、受賞者は年に1度開催されるセレモニーで賞を授与される。受賞プロダクトは「Red Dot Design Museum Essen」に展示される。
http://red-dot.de/pd/award/about/?lang=en

 

●iF DESIGN AWARD(アイエフ デザイン アワード)
1953年に創設され、ドイツ、ハノーバーのiF International Forum Design GmbH Hannover(インダストリー・フォーラム・デザイン・ハノーファー)が主催するデザイン賞。カテゴリーは「コミュニケーションデザイン」「プロダクトデザイン」「コンセプト」。毎年全世界から製品やサービス等5000を超えるデザインの応募があり、約60名の著名な専門家が厳正な審査によって選定する。
http://ifworlddesignguide.com/search/?search=docomo#/page/profile/4964-ntt-docomo/

 

●グッドデザイン賞
1957年から始まり、様々に展開される事象の中から「よいデザイン」を選び、顕彰することを通じ、私たちのくらしを、産業を、そして社会全体を、より豊かなものへと導くことを目的とした公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「総合的なデザインの推奨制度」。
http://www.g-mark.org/award/describe/43739?token=kmk3txKmXd



【製品写真 各アングル】

 


【『MONO』の主な仕様について】

 カラー

 White、Black

 サイズ(高さ×幅×厚さ)

 約136mm×約69mm×約8.8mm

 質量

 約138g

 プラットフォーム

 Android™ 6.0 ※1

 ディスプレイ

 約4.7インチ/HD(720×1280ピクセル)

 CPU

 Qualcomm MSM8952 1.5GHz(クアッドコア)+1.2GHz(クアッドコア)オクタコア

 通信速度

 受信時最大150Mbps※2  送信時最大50Mbps※2

 内蔵メモリ

 ROM: 16GB / RAM: 2GB

 外部メモリ

 microSD/microSDHC/microSDXC(2GB/32GB/128GB)

 アウトカメラ

 有効画素数約1330万画素 裏面照射積層型

 インカメラ

 有効画素数約490万画素 裏面照射型

 バッテリー容量

 2440mAh

 防水・防塵機能※3

 防水(IPX5/7)/防塵(IP5X)

 連続待受時間(静止時)※4※5

 約580時間(LTE)/約410時間(3G)/約360時間(GSM)

 連続通話時間※5

 約620分(LTE)/約710分(3G)/約660分(GSM)

※1  Android 7.0対応予定。
※2  通信速度は、送受信時の技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。ベストエフォート方式による提供となり、実際の通信速度は、通信環境や
    ネットワークの混雑状況に応じて変化します。
※3 【 防水・防塵について】IPX5/7の防水性能、IP5Xの防塵性能に対応。IPX5とは、内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から12.5L/分の水を最低3分間注水する条件であらゆる
    方向から噴流を当てても、電話機としての機能を有することを意味します。※IPX7とは、常温で水道水、かつ静水の水深1mのところにMO-01J を静かに沈め、約30分間放置後に取り
    出したときに電話機としての機能を有することを意味します(水中においてカメラ機能は使用できません)。※IP5Xとは、保護度合を指し、直径75μm以下の塵埃(じんあい)が入った装置
    に電話機を8時間入れてかくはんさせ、取り出したときに電話機の機能を有し、かつ安全を維持することを意味します。
※4  連続待受時間とは、電波を正常に受信できる静止状態での平均的な利用時間です。
※5  連続待受・連続通話時間は、電池の充電状態、待受画面や省電力モードなどの設定状況、気温などの使用環境やお客様のご利用頻度により大きく変動します。通話・メール・カメラ
    などの各種機能のご利用頻度が多い場合、実際にお客様が使用できる時間は半分以下になることがあります。
 
【商標について】
● 「MONO」の名称およびロゴは、NTTドコモの商標または登録商標です。
● Android™は、Google Inc.の商標または登録商標です。
● Qualcomm®は、米国Qualcomm Incorporatedの登録商標または商標です。
● Wi-FiはWi-Fi Allianceの登録商標です。
● Bluetoothは米国Bluetooth SIG.Inc.の登録商標です。
● その他は各社の登録商標または商標です。
 
【ZTE Corporationについて】
ZTEは通信機器、ネットワークソリューションを提供する世界的なリーディングカンパニーです。業界大手としての包括的な製品群とソリューションにより、民間企業や政府機関向けのICTソリューションをはじめ、最先端のワイヤレス、アクセス&ベアラー、付加価値サービス、マネージドサービスなどを提供しています。 ZTEの先進技術は、世界160ヶ国以上の500を超える主要通信事業者に、ビジネスの目標達成、競争力強化の面で貢献しています。さらに、スマートフォン、携帯電話、タブレット、Wi-Fiルーターなどのモバイル機器は、世界中のエンドユーザーから人気と信頼を集めています。ZTEは世界知的所有権機関(WIPO)発表の特許国際出願件数で2010年から7年連続でトップ3に入っています。2016年は特許を4,123件出願し、世界1位にランクされました。


本リリースに記載されている内容は、報道発表日時点での情報です。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
TOPClose