Global  |   |Find Us:TwitterFacebookYoutube
  ホーム > プレスセンター > ニュース > ZTEジャパン ニュース

[ZTEジャパン] 通信モジュール「ME3620」が「KDDI IoTコネクト Air」に対応

      2016-12-22      ZTEジャパン株式会社

ZTEジャパン株式会社は、KDDI株式会社が2016年12月22日より提供を開始する「KDDI IoTコネクト Air」にZTE WeLink社の「ME3620」が対応したことを発表します。

「ME3620」はグローバルで豊富な実績があるIoT用小型LTE通信モジュールで、すでにKDDIネットワークへの相互接続性試験(IOT)は完了しています。

今回、「KDDI IoTコネクト Air」の接続試験も完了し、より柔軟な運用や設定変更が可能となるサービスへの適用が可能となります。

 

【ME3620写真】


< KDDI IoTコネクト Airについて>
http://www.kddi.com/business/mobile/iot-solution/connect-air/

 

 

<ZTEについて>
ZTEは通信機器、ネットワークソリューションを提供するグローバル企業です。当社の非常に包括的な製品群は、無線、アクセスやベアラー、VAS、端末、プロフェッショナル・サービスといった実質的にあらゆる通信セクターを網羅しています。当社は革新的なカスタムメイドの製品およびサービスを160を超える国の通信事業500社以上に提供しています。これにより通信事業者が収益を拡大させながら顧客の変化するニーズに対応できるよう支援しています。ZTEは年間売上高10%を研究開発に投入し、通信業界の規格策定に努力するいくつもの国際的組織で主導的役割を果たしています。ZTEは企業の社会的責任(CSR)を重視し、国連グローバル・コンパクトのメンバーとなっています。当社は、香港証券取引所と深圳証券取引所(香港H株.HK、深圳A株穁.SZ)で取引される中国の上場通信メーカーです。

 

 <ZTEジャパン株式会社について>
ZTEジャパン株式会社は次世代のネットワーク・サービスを中心とした固定/無線アクセス、IP、光伝送、 アプリケーション、エンタープライズの事業分野で関連機器及びプロフェッショナルサービス、インテグレーション、保守を提供し、国内大手通信事業者をはじめ、各種法人など幅広いお客様をサポートしています。

 

 

 

TOPClose