Global  |   |Find Us:TwitterFacebookYoutube
  ホーム > プレスセンター > ニュース > ZTEコーポレーション ニュース

[ZTE Corp.] 多様なライフスタイルに応える『ZTE BLADE V9』をMWCで発表

- スペイン、ドイツ、ロシア、メキシコおよび中国で発売予定 -
      2018-03-01      ZTEコーポレーション

ZTE モバイルデバイス(以下、ZTE)フルスクリーンデザインおよび業界をリードするローライト (微小光) カメラ能力を備えた最新モデル『ZTE BLADE V9』スマートフォンを発表しました。この最新カメラで消費者はスマートフォンの新しい世界に出会えます。


 
 

 

『BLADE V9』のなめらかで非常に巧みなデザインの特長は、業界をリードするスクリーン対本体比率83.6%、および消費者が素早く効率的に最小リーチで操作ができる卓越したユーザー体験です。さらに、デュアルカメラ・ローライト・テクノロジーにより消費者はクリアかつ美しさが際立つ夜間の写真撮影を可能にし、今までにない微小光撮影を体験できるようになります。

 

ZTE モバイルデバイス最高経営責任者 (CEO) のリシン・チェン (Lixin Cheng) は次のように語っています。
「『BLADE V9』は、ミッドレンジのスマートフォンの概念を変え、消費者の多様なライフスタイルに応えるプラットフォームを提供します。『BLADE V9』のローライトカメラ、フルスクリーンデザインおよび他のトップレベルの機能は消費者の冒険に満ちた日々の実現に必要なものをすべて、手ごろな価格で備えています。」

 

●ローライトカメラ
『BLADE V9』のローライトカメラは今回、私たちを魅了する夢のような瞬間、魔法がかかったように感じる瞬間、完全に心を奪われる瞬間、景色が暗闇の中に消えようとする瞬間を捉えることを可能にしました。夜間には何か特別な要素があり、『BLADE V9』のカメラで消費者はこの魔法とも思えるシーンを撮影できるようになります。
このローライトカメラで消費者は今よりもずっと自由に撮影を楽しめるようになります。日中の光に制限されることもなく、また夜間の撮影の質に妥協する必要もなくなります。いつでも撮影したいと思ったその瞬間が完璧なシャッターチャンスになります。

『BLADE V9』は卓越したローライトカメラ能力を、デュアルレンズの 16MP カメラを通して提供します。このカメラはより多くの光を捉えるため、アパーチャ― (開口部) がより大きくなっており、6Pレンズで歪みを低減し、また次世代PDAF 2.0を採用、フォーカス速度も 40% アップされています。

 

●フルスクリーンと画面の対本体比
『BLADE V9』の5.7 インチ FHD+ 画面および 18:9 のアスペクト比により写真、動画、インターネット閲覧およびスマホゲームの視野がより広くなっています。『BLADE V9』では、スマートフォン本体に対しての画面領域がより広くなっています。より長い画面 (18:9) の視野によりユーザーは素早くより効果的にコンテンツを閲覧することが可能です。

 

- 業界をリードするスクリーン対本体比率83.6%で、より素早くより効果的にコンテンツにアクセスできます。
- 写真、動画、インターネット閲覧およびスマホゲームの視野がより広くなります。
- 独特のコンビネーションによる写真撮影機会が増加します。

 

リシン・チェン (Lixin Cheng) は加えて、次のように語っています。
「ユーザーが自身のまわりの世界を広げられるような有意義な発明を提供することはZTEの仕事の中でも最高の部分であり、これが真に私たちの仕事に対する意欲をかき立てる部分です。消費者がローライトカメラのような最新機能を使ってより多くの体験をし、色々な可能性を探る中で、それらの体験を私たちと共有してもらえたらと願っています。」

 

ZTE は、MWC 2018 開催期間中 ZTE のブース (3F30, HALL 3) で、『ZTE AXON M』、『ZTE 1.2Gbpsスマートフォン』、コネクテッドカーのデモおよび IoT 製品ならびにソリューションの出展に加えiF デザインアワードで賞を受賞した『BLADE V9』モデルの展示も行いました。

 

同時に ZTEは『BLADE V9 Vita』モデルの発表も行いましたが、こちらは『BLADE V9』よりもわずかに小型の同系機種で、探検を求めるライフスタイルを望む消費者に数多くの業界トップクラスの機能を提供します。『BLADE V9』は€269から、『BLADE V9 Vita』は€ 179 からの価格設定で発売されます。

 

 

■主な製品仕様 

 プラットフォーム

 SDM450 オクタコア 1.8GHz

 OS

 Android O (Android 8.1)

 ディスプレイ

 5.7 インチ、FHD+、18:9、インセル型

 サイズ

 151.4mm × 70.6mm × 7.5mm

 カメラ

 リア  :16MP AF+5MP FF デュアルレンズカメラ
 フロント:8MP FF カメラ

 バッテリー容量

 3,200mAh

 インターフェース

 microUSB、3.5mm イヤホンポート、Micro SD スロット (4FF+4FF/T)

 メモリ

 3GB+32GB/4GB+64GB

 カラー

 ブラック、ゴールド、ブルー、グレー

 NFC

 対応(中国語版とメキシコ版除く)

 その他機能

 GPS/A-GPS/Glonass、WiFi 802.11b/g/n;BT4.2
 加速度センサー、近接センサー、環境光センサー
 ジャイロセンサー、コンパス、磁気センサー
 指紋認証、LTE+W、VoLTE(対応。ネットワークのパラメーター設定による)



本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

オリジナル言語版

http://www.zte.com.cn/global/about/press-center/news/2018ma-Feb/2-25-1




TOPClose